物件検索 ログイン MENU CLOSE

練馬でおでかけ

上石神井駅にあるロケ弁で有名な「津多屋」のお弁当

2021/7/30

テレビやイベントでのロケ弁当としても有名な「津多屋」さんのお弁当。昼時には行列するほどの人気ですが、ほんの少しの待ち時間で購入可能。その美味しさには、これぞ「日本のお弁当!」と太鼓判を押したくなります。

目次

  1.  来客時のおもてなしにも大満足!これが日本のお弁当!
    1.  ついつい選んでしまう「津多屋」の定番のお弁当
      1. 「津多屋」のり2段幕の内弁当
      2. 「津多屋」紀州梅ごま幕の内弁当
    2. 「津多屋」はお弁当だけじゃない。お惣菜も揃ってます!
      1.  イベント業界では有名な「津多屋」のロケ弁当

         来客時のおもてなしにも大満足!これが日本のお弁当!

        綺麗な外観!
        お店は行列でした

        西武新宿線「上石神井駅」南口から徒歩4分。

        地域の人に愛される、昭和47年創業の仕出し料理とお弁当の専門店「津多屋」さん。

        清潔感のある、まるで老舗の料亭のような店構えに、並ぶ前から味に対する期待が膨らみます。

        昼時はお弁当を買い求める人で行列していますが、お店の方の手際が良く、待ち時間はほんの少しです。

        5,6個のお弁当をまとめて買う人も多く、人気のほどがうかがえます。

         ついつい選んでしまう「津多屋」の定番のお弁当

        3種類の定番のお弁当のほか、日替わりのお弁当、月替わりのおすすめメニューがあります。

        今日、私が選んだのは定番の「のり2段幕の内弁当」と「紀州梅ごま幕の内弁当」。

        「津多屋」のり2段幕の内弁当

        「のり2段幕の内弁当」は、津多屋さんの看板弁当!!

        白いご飯におかかと海苔が二段に敷かれた、どこか懐かしさを覚えるお弁当です。

        まるでグランドピアノのように存在感のあるご飯を、焼き鮭、エビフライ、牛蒡巻き、角煮、玉子、などなどバラエティーに富んだ10種類のおかずが囲む光景は、まるでオーケストラのようです♪

        「津多屋」紀州梅ごま幕の内弁当

        「紀州梅ごま幕の内弁当」は、紀州南部の最高級品、大粒しら梅が白いご飯にのったお弁当。

        暑い夏でも食欲をそそります。

        「津多屋」はお弁当だけじゃない。お惣菜も揃ってます!

        お弁当の他にも、メンチカツ、焼き魚、煮物、鶏肉だんご、卵焼き、各種サラダなど、お惣菜も一人分の量で販売しています。

         イベント業界では有名な「津多屋」のロケ弁当

        津多屋さんのロケ弁当の歴史は、伝説のお笑い番組、ドリフターズの「8時ダヨ!全員集合」に配達したのが始まりだそうです。

        決まった時間に食べることができないロケ弁当は、冷めた状態でも美味しいかどうか、ここがロケ弁として選ばれる一つの基準になるそうです。

        その点、津多屋さんのお弁当は冷めた状態でもとても美味しいと評判です。

        お値段は少し高めですが、味とボリュームを考えるととても充実している津多屋さんのお弁当。

        電話予約もできるので、確実に食べたい方はそちらの利用もおすすめです。

        関連記事 Related article

        Loading...